メルマガ登録・解除 ID: 0000193053
作曲家ヒロエ先生が贈る音と癒しのリラックス・タイム
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

2007年02月28日

かっこいい光景(過去の話)その2

こんにちは。訪問ありがとうございます。


私が今よりもっと若かったころの話です。

バリ島から帰ってきた私が大きなスーツケースをひっぱって横浜駅の階段のはじをえっちらおっちら登っていると・・・・・・

(エレベーターがなかった、ということなので相当若かったころですね 笑)

とても美しいマダムが近づいてきて『ご一緒にお持ちしましょう』とおっしゃるではありませんか!

(注:脚色なし♪)

恐縮しながら階段のはじを登りながら上につくと・・・

『それでは失礼いたします。』と風のように去ってゆくマダム。

美しい。

美しすぎます。

せめてお名前を・・・・・・と思った私でしたが、マダムは去っていきました。

美しいうえに強い。

相当かっこいいです。

先日の若者二人の行動に、思い出がよみがえりました。

このあと、2日間にわたってかっこいい人たちの思い出をつづっていきたいと思います♪

posted by mermaid at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 心のヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。